安曇野 市 地震。 気象庁 | 気象警報・注意報 | 安曇野市

安曇野市の地盤と地震動に関する調査について

(彫刻家)• ()()• さらに、相模トラフ沿いの巨大地震である1923年の関東地震(M7.9)でも、家屋全壊などの被害が生じました。 死者2人、家屋全壊567棟。 図表形式の警報・注意報のページで確認できます。

「建物被害率」は、揺れやすさマップのデータと、その地域にある建物構造(木造・非木造)、建築年次別等を考慮して予測したもので、地域としての建物被害の危険性を示しています。

安曇野市

(実業家)• また、美術館の周囲にある安曇野ちひろ公園で遊ぶこともできるので、子供から大人まで楽しめるスポットとして有名です。 当日有権者数:388,839人• 最近では、大町市の北で1986年にM5.9の地震が発生し、家屋への被害が生じました。 記載内容(地震編) 揺れやすさマップ 「第3次長野県地震被害想定調査報告書」の調査結果に基づき、「糸魚川-静岡構造線断層帯を震源とする地震(全体)」が発生した場合の震度分布を250mメッシュ単位で表現しています。

9
(教育者)• この防災マップは、緊急時にも見やすく、持ち運びやすいように一つの冊子にまとめたものです。

安曇野市三郷(長野県の震度観測点) : 地震を知る統計サイト【揺れる日本列島】

(陸軍中将)• 1996年7月27日 - 災害相互応援協定締結• 22日未明から朝にかけて、県中部を震源とする地震が相次いだ。 防災啓発ページ 各種災害の特徴や、気象情報と避難情報の説明、災害が発生する前に各家庭で備えていただきたい非常持出し品、備蓄品などを記載しています。

5
地方自治体等• なぜ精密機械の工場が多いかというと、精密機械を作る過程でワサビと同様にきれいな水が必要不可欠だからです。

生活しやすい?北アルプスを臨む長野県安曇野市の住みやすさ|イエばな|注文住宅のユニバーサルホーム

(芸家)• - (とを結ぶ路線で、市内では、に停車する)• (漫画家)• 5,199• (声優)• 地震調査委員会による毎月(および臨時)の地震活動の評価です。 2006年1月28日 - 災害時相互支援協定締結• 【富士川河口断層帯】• 一方、ワサビの生産において大切な要素はきれいな水です。 1984年9月14日 (昭和59) (昭和59年(1984年) 長野県西部地震) 6.8 御岳山の山崩れにより、王滝村で被害。

18
1725年8月14日 (享保10) 高遠・諏訪 6.0~6.5 高遠城の石垣、塀、土居夥しく崩れる。 工業出荷額は約3,999億円で県内5位(2013年)、農業出荷額は約113億円で県内3位(2006年現在)、は約1,690億円で県内8位(2006年度)。

長野県の地震情報 : 地震を知る統計サイト【揺れる日本列島】

路線バス・デマンド交通・乗合タクシー [ ] 高速バス• 2018年8月末時点での安曇野市の面積は331. 死者1人、負傷者14棟、住家全壊14棟。

(映画監督)• 文部科学省では、活断層で発生する地震や海溝型の地震の長期評価の結果等により、強い揺れに見舞われる可能性が相対的に極めて高いとされた2地域で、大学、関係行政機関及び関係する独立行政法人と連携し、平成14年度から3カ年計画で、パイロット的な重点的調査観測を実施しました。

住宅の耐震診断・耐震補強工事の補助について

「富山防災WEB」です。

16
1707年10月28日 (宝永4) (宝永地震) 8.6 諏訪と南北安曇郡に被害。 諏訪では郷村36ヶ村で死者4人、負傷者8人、家屋全壊347棟。

長野県の地震活動の特徴

さらに、県東部の上田市周辺では、1912年(M5.1)と1986年(M4.9)に小被害を伴った地震が発生しました。 自らの身を守る対策として、住宅の耐震診断を実施することで自分の住まいの地震に対する強さを確認し、必要に応じて耐震改修工事を行うことが大切です。

9
2,924• 1847年5月8日 (弘化4) (善光寺地震) 7.4 松代領で死者2,695人、負傷者2,289人、家屋全壊9,550棟。 長野県の気象・地震概況等を閲覧することができます。

気象庁 | 気象警報・注意報 | 安曇野市

・福祉避難所 要配慮者(高齢者、障がい者、難病患者)のうち、避難生活において何らかの特別な配慮を必要とする方が避難する避難所です。 前橋地方気象台のページです。

2
道路 [ ] 高速道路• 1984年9月22日 - 旧が友好都市提携• これらのエリアでは坪単価が10万円~15万円程度する場所もあります。