モンスト sao 評価。 【モンスト】SAOコラボ2弾!キリト獣神化が強すぎ!?~性能まとめ~

【モンスト】アリス(SAOコラボ)の評価・適正とわくわくの実

敵の最大HPに応じて割合ダメージを与えることが可能です。

6
そのため連れていけるクエストの数は進化の時と変わらない。 ・木属性最強ランキングの順位を変更• キリトがいない人は1弾をまず優先して引くのがおすすめです。

【モンスト】SAO(ソードアートオンライン)コラボの本音!実装後のキャラ評価をぶっちゃける!

まとめ:SAOコラボ2弾!キリト獣神化が強すぎ!?. アリス:今後のクエストで接待をもらう可能性あり。 ・光属性最強ランキングの順位を変更• 入手したら育てておこう。

5
キリト:殴り性能が高く、高火力SSでワンパンも狙える。

【モンスト】ベルクーリ(獣神化)の評価と適正のわくわくの実|SAOコラボ|ゲームエイト

【特L】各ステージボス以外のHPを 16%削る スコア稼ぎ• 作品が好きな方・演出を楽しみたい方はもちろんですが、 性能面で見てもギミック次第では最適性を取れるキャラが多い為、引いて損はないです。 スピード型で動き回りやすいこともあり、轟絶マーチでは優秀な戦力になります。 直近だと、未開の大地の難関とされる拠点9でも活躍することが可能できます。

11
ほかに優先したいキャラクターがいない場合はこの機会に狙っておきたい。 第1弾のキャラクターではキリト(獣神化)が高い性能を持つ期間限定モンスターのため、できるだけ確保しておきたい。

【モンスト】SAOコラボ第2弾どれを運極するべき?おすすめキャラ評価一覧

超強トライブパルスは『』でその強さが証明されている上に、キリトはその1. モンストSAOコラボガチャ優先度 優先度の早見表• 友情火力も超絶ホーミング12の追加で強化され、周回でも使いやすくなった。 対応ギミックと種族の面から、タケミカヅチ(獣神化)との相性が良好。

13
【特M】自分&同戦闘型の攻撃力1250アップ• またアリスは高難度クエストを意識したアビリティセットではあるものの、現状では必須となるクエストは存在しない。

【モンスト】コラボ当たりランキング|コラボキャラ最強は誰【七つの大罪を追加】

さらに「バイタルキラー」や「超アンチダメージウォール」による火力の強化で、多くのクエストのエースアタッカーとして活躍することができます。 追撃の青薔薇はステージ上の全ての敵に対して発動することが可能で、2段階目のSSの場合はキラー発動で 約200万ダメージの追撃を放つことができます。

11
降臨クエストであれば、雑魚処理やボスへの火力として充分な効果を発揮する。

【モンスト】ユージオの最新評価!適正神殿とわくわくの実|SAOコラボ

超ADWとCキラーで火力も高いため、他の適正以上の働きができる。

11
【特L】自分&同戦闘型の 攻撃力1500アップ 戦型加命撃• 無難に強い友情コンボの組合せ• ストライクショットに防御ダウン付与の効果があるため、パーティ全体の火力を底上げすることも可能です。