オセロニア オルロ。 【オセロニア】金色オルロソルシエの評価とおすすめデッキ|ゲームエイト

【オセロニア】アベルの評価とおすすめデッキ|ゲームエイト

1%回復する。 ターン開始時の盤面の相手のキャラ駒1枚につき、800の特殊ダメージを与え、最大で4000の特殊ダメージを与える。 発動条件の関係上、中盤〜終盤に発動するので、高い火力が出やすいです。

9
1400以下の通常攻撃に反応する罠スキルなので、相手が「罠を設置してきたから一旦ATK低いのだして様子をみよう」としたところを逆手にとれます。

『逆転オセロニア』年末年始“逆転祭”第4弾でニューイヤーver.の弁財天、オルロ・ソルシエ、雷葉が登場! [ファミ通App]

2019年2月に闘化解放されました! 進化は攻撃力アップスキル、闘化はオーラバフスキルを搭載しています。 コンボスキル 残酷な未来 【効果系統】「ダメージ」 【最大Lv3】特殊ダメージ:ターン開始時のHPが40%以下のときに発動できる。

このキャラも含む盤面の自分の竜駒1枚につき、通常攻撃が1. マーリンのようなHPによって変動するオーラバフではなく、[闘化]ランドタイラントのような固定倍率のオーラバフがもう一体欲しかった人は使ってみてもいいかもしれません。 混乱状態になった駒は、スキルは発動できるものの置く場所を指定することができません。

【オセロニア】アベルの評価とおすすめデッキ|ゲームエイト

コンボスキル 闘化後のコンボスキル スキル ルベ・レゾナンス 【闘化】最大Lv 3 効果:Lv1 [リンク]自分のデッキの駒がすべて竜属性のとき発動できる。 様々なデッキにおいて、安定した高火力アタッカーとして活躍できます。 スキルは「自分のデッキの駒がすべて魔属性のとき発動できる。

1
さすがに、神駒が盤面に1枚でもあると使えないという弱点がありますが、それを差し引いても強いスキルです。

【オセロニア】オルロ・ソルシエ|評価・闘化・ステータス・スキル

自分のスキル発動時のHPが減少する程ダメージが上昇し、最大4000の特殊ダメージを与える。 火炎も3ターンの中火炎と強力なので、「火炎デッキ」には必須級と言えます。

最大倍率1. コンボスキル ニグル・ミスティーク 【効果系統】「マス変換」 【最大Lv1】マス変換:盤面の通常マスをランダムで8個「?」マスに変換する。 5点/5点[闘化] 5点/5点 特徴・使い方 速攻コレクションガチャのみで登場するSランク駒です。

【オセロニア】ニューイヤー・オルロ|評価・ステータス・スキル

コンボスキル 荒れ狂うドジ成分 【効果系統】「ダメージ」 【最大Lv2】ターン開始時の盤面に自分の魔駒が2枚以上のときに発動できる。 そのため、スキルが発動できるのは終盤になり、使うタイミングもかなり限られるので腐りやすいです。 オルロソルシエ(竜闘化) オルロソルシエのおすすめクエスト オルロソルシエ(神闘化) おすすめのクエストはありません。

通常攻撃が1.。 特殊ダメージ:4000の特殊ダメージを与える。

【オセロニア】ニューイヤー・オルロ|評価・ステータス・スキル

この駒が盤面で表になっている2ターンの間、相手の手駒のキャラ駒をランダムで2つ混乱状態にする。

手駒ロック対策として、フェアリーでATKを調整する駒とレベルを調整する駒があります。 ターン開始時の盤面の相手のキャラ駒1枚につき、600の特殊ダメージを与え、最大で4000の特殊ダメージを与える。

『逆転オセロニア』年末年始“逆転祭”第4弾でニューイヤーver.の弁財天、オルロ・ソルシエ、雷葉が登場! [ファミ通App]

3倍 竜デッキにとってはかなりありがたい手駒オーラスキルが追加されます! 竜A駒[闘化]アンドタイラントと同じ性能のスキルです。 中盤以降はコンボスキルも狙っていきましょう。 【進化】[雷竜槍]クロードの特徴・使い方 まさに竜駒アタッカーの究極系とも言えるキャラ。

7
せっかくSキャラのコスト20を使うなら3000以上のダメージは出したいと思ってしまう方は多いはず…… できる事なら3枚返し以上の時に使いたいですね。

【オセロニア】オルロソルシエの評価とおすすめデッキ|ゲームエイト

4倍の特殊ダメージを与える。 混乱状態の駒は置く場所を指定することができない。 評価は5点中5点にしました。

1
色々なタイプのデッキで活躍できるイメージができるキャラですね! 【魔属性闘化】[月影の錬金]オルロ・ソルシエの特徴・使い方 目新しさと面白さは随一! 新登場の 「混乱スキル」を持っています。