コロナ ウイルス 最新 情報 福岡。 【福岡県のコロナ感染者数】新型コロナウイルス感染症の最新情報まとめ

新型コロナウイルス感染症ポータルページ

特記事項:医療機関入院中 濃厚接触者• 発症日:9月21日• 重症度:軽症• PCR検査や相談数も数日で 急増しています。

4
職業:無職• 心臓、肺、腎臓に持病がある方、糖尿病の方、免疫の低下した方、妊婦の方などが感染者のお世話をするのは避けてください。

【福岡県】 新型コロナウイルスの感染者情報 ※随時更新中

家族:2名 7月29日公表分 市内29例目 福岡県1625例目 (福岡市公開事例886)で公表した事例は、居住地が福岡市博多区であることが判明したので、削除しました。

8
】 北九州市では 八幡東区の10代男性・40代女性・ 詳細不明の30代男性 【北九州市内の日別感染者人数は 3名でした。 ・7月20日に、うきは市の介護施設『 ひまわりの郷吉井』・福岡市西区のデイサービス『 ツクイ福岡小戸』にてクラスターが発生しています。

【毎日更新】福岡市内の新型コロナウイルス感染者数最新情報

マスクの表面には触れないようにしてください。 年代、性別等:80代、女性• 】 北九州市が 戸畑区の70代女性・ 八幡東区の50代男性・80代女性 小倉南区の10代男性・性別不明の10代( 中学生)が1人・年齢性別不明( 小学生)の1人 【北九州市内の日別感染者人数は 6名でした。 新型コロナウイルス感染症に関する情報(トップ) 新型コロナウイルス感染症に関する情報のトップページです。

12
発症日:10月22日• 年代、性別:60代、男性• 消毒用アルコールによる手指等の消毒について トイレの後や、生鮮前の原材料・加工前の原材料を取り扱う作業を終えた後など、食品衛生上の危害の発生を防止するために必要な場合に手指の消毒を要します。 参加される場合には基本的な感染対策を徹底し、十分な感染防止策が徹底されていない場所や不特定多数の方が密集する場所への参加は控えましょう。

カンボジア、「新型コロナウイルス」に関する最新情報

特に、以下のいずれかに該当する場合には、すぐにご相談ください。 重症度:無症状• 】 【北九州市内の日別感染者人数は 0名でした。 また、博多区では陰性となり退院していた女性が、5月24日に 再び陽性となり入院しました。

20
出来る限り濃厚接触を避けるように日本政府は呼びかけを行っていますが、もし私たちが業務を停止してしまうと水トラブルの起きているご家庭では、日常生活が困難になってしまう状況が出てきてしまいます。 】 【北九州市内の日別感染者人数は 0名でした。

新型コロナウイルス感染症に備えて ~一人ひとりができる対策を知っておこう~

発症日:8月5日• 】 【北九州市内の日別感染者人数は 0名でした。 新型コロナウイルス陽性が判明。 家族、その他:調査中 8月30日公表分 患者の概要(市内75例目)(福岡県4557例目)(福岡市公開事例2691)• 海外からの報告では、特に倦怠感や呼吸苦、関節痛、胸痛などの症状が続いている方が多いようです。

現在の症状:咳 濃厚接触者• 重症度:軽症• 患者5874~5880 12月2日 水曜日 、県内(北九州市、福岡市、久留米市発表分を除く。

糸島市における新型コロナウイルス感染症の発生状況(福岡県等公表分)

】 宮若市の20代女性が5人 【計5名】 糟屋郡の40代男性・70代男性・40代女性( 看護師)・90代女性 【計4名】 大野城市の30代男性・40代男性・10代女性・ 那珂川市の20代男性・ 糸島市の60代女性( 医療従事者)・ 古賀市の60代女性 朝倉郡の30代男性・ 朝倉市の30代男性・ 八女市の30代男性・ 久留米市の60代男性・ 飯塚市の50代男性( 薬剤師)・70代男性・10代女性 遠賀郡の70代男性・ 中間市の70代男性・ 田川郡の50代女性・ 田川市の40代女性・ 嘉麻市の20代男性( 飲食店従業員) 神奈川県在住の20代男性( 福岡カウント) 20日に 70人(詳細は下記参照)【PCR検査数 1,499件】( 福岡市内が43名・ 北九州市内が5名) 福岡市が 福岡市東区の60代男性・10代女性・20代女性( 看護師)・50代女性( 介護士) 【計4名】 博多区の30代男性・20代女性が2人・30代女性が3人(うち1人が 飲食店従業員) 【計6名】 中央区の10歳未満男児・10代男性・20代男性が2人(うち1人が 教職員)・30代男性が3人・10歳未満女児・20代女性が3人(うち1人が 飲食店従業員)・30代女性が3人・40代女性が2人・50代女性 【計17名】 福岡市南区の20代男性・40代男性・50代男性・20代女性・30代女性・40代女性 【計6名】 福岡市西区の50代男性・70代男性・20代女性( 看護師)・40代女性 【計4名】 城南区の40代男性・ 早良区の20代女性 福岡市以降詳細不明の30代男性・20代女性が2人・30代女性 【計4名】 【福岡市内の日別感染者人数は 43名でした。 】 北九州市では 小倉北区の40代男性・60代男性 【北九州市内の日別感染者人数は 2名でした。

7
】 北九州市では 北九州市以降詳細不明の70代女性 【北九州市内の日別感染者人数は 1名でした。 居住地:糸島市• 重症度:調査中 濃厚接触者• 公表情報 12月2日公表分 患者の概要(市内109例目)(福岡県5877例目)• 】 久留米市の30代男性・ 大野城市の20代女性・ 宗像市の50代男性( 接客業)・50代女性( 接客業)・ 春日市の30代男性・60代男性( 飲食店従業員) 糟屋郡の30代男性が2人(うち1人が 飲食店従業員)・80代男性・ 糸島市の40代男性・ 飯塚市の20代男性 16日に 74人(詳細は下記参照)【PCR検査数 866件】( 福岡市内が47名・ 北九州市内が6名) 福岡市が 福岡市東区の20代男性・60代男性・70代男性が2人・80代男性・20代女性が2人(どちらも 医療従事者)・40代女性・70代女性が2人・80代女性 【計11名】 中央区の30代男性が2人(うち1人が 飲食店従業員)・40代男性・50代男性・10代女性( 飲食店従業員)・20代女性が2人( 医師・ 飲食店従業員)・30代女性・40代女性が2人 【計10名】 博多区の10代男性・20代男性が2人・40代男性が2人・10代女性・20代女性・30代女性が3人・40代女性( 飲食店従業員)・50代女性・60代女性 【計13名】 早良区の40代男性・50代男性・10代女性・70代女性 【計4名】 福岡市南区の40代男性・50代男性・20代女性・ 福岡市西区の40代男性・20代女性・90代女性 福岡市以降詳細不明の30代男性・20代女性・40代女性 【福岡市内の日別感染者人数は 47名でした。

福岡市 福岡市での発生状況 日別事例数<新型コロナウイルス感染症>

家族、その他:調査中 8月31日公表分 患者の概要(市内76例目)(福岡県4577例目)• 注:海外渡航歴なし。

居住地:糸島市• 】 飯塚市の20代女性・60代女性・ 嘉麻市の70代男性・ 春日市の30代男性・ 宗像市の20代女性・ 太宰府市の80代女性 5日に 5人(詳細は下記参照)【PCR検査数 1,499件】( 福岡市内が3名・ 北九州市内が2名) 福岡市では 中央区の80代男性・ 博多区の60代男性・ 福岡市南区の40代女性 【福岡市内の日別感染者人数は 3名でした。 ・北九州市の 新小文字病院で院内感染(クラスター)が発生しました。

糸島市における新型コロナウイルス感染症の発生状況(福岡県等公表分)

】 北九州市では 門司区の20代男性 【北九州市内の日別感染者人数は 1名でした。 健康な皮膚には入り込むことができず表面に付着するだけと言われています。 新型コロナウイルスについてより詳しくお知りになりたい方は、 のQ&A(厚生労働省HP)をご覧ください。

16
発症日:8月18日• 【3.マスクをつけましょう】• 新型コロナウイルス陽性判明 注:感染症指定医療機関に入院中。 】 糸島市の40代女性・ 大牟田市の30代男性 26日に 6人(詳細は下記参照)【PCR検査数 725件】( 福岡市内が2名・ 北九州市内が1名) 福岡市が 福岡市東区の70代男性・ 福岡市中央区の50代男性 【福岡市内の日別感染者人数は 2名でした。

福岡市 福岡市での発生状況 日別事例数<新型コロナウイルス感染症>

年代、性別:30代、男性• 特記事項:感染症指定医療機関入院中 濃厚接触者• 職業:医療従事者• 職業:公務員• 判明日:7月30日• 】 八幡東区の80代女性・ 小倉北区の50代男性 【北九州市内の日別感染者人数は 2名でした。 】 粕屋郡の30代女性( 医療従事者)・ 遠賀郡の60代男性 23日に 1人(詳細は下記参照)【PCR検査数 774件】( 福岡市内が0名・ 北九州市内が1名) 八幡西区の70代男性 22日に 2人(詳細は下記参照)【PCR検査数 204件】( 福岡市内が0名・ 北九州市内が0名) 春日市の30代男性・ 朝倉市の70代男性 21日に 1人(詳細は下記参照)【PCR検査数 348件】( 福岡市内が0名・ 北九州市内が0名) 長崎県在住の50代男性( 福岡カウント) 20日に 7人(詳細は下記参照)【PCR検査数 504件】( 福岡市内が6名・ 北九州市内が0名) 福岡市が 博多区の20代男性・30代男性・ 福岡市中央区の20代男性・50代男性・50代女性・ 福岡市南区の60代女性 【福岡市内の日別感染者人数は 6名でした。

20
A医療機関受診。